FC2ブログ
2016/08/20.Sat

補聴器は耳そのもの だから時間をかけて合わせます。

           群馬県メガネ専門店 店舗数No.1 メガネ・補聴器の板垣
                ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~



こんにちは メガネのイタガキ 本部 補聴器事業部の阿部と申します。
abe.jpg

大それたタイトルを掲げてしまいましたが、毎日お客様と接していると本当にそう思うんです。

ヒトは五感を総動員して情報を取入れていますが、眼と耳の役割は非常に重要です。
諸説ありますが、イタガキでは眼から取り入れる情報が87%。
耳から取り入れる情報が7%という説で説明しています。
合わせて94%の情報が眼と耳から
入ってくるということです。


メガネと補聴器を扱わせていただいている中で、
少しでも快適に情報取入れができるようお手伝いできれば・・・と考えています。

日々、お客様とお話をしていると数値には表せない
ほんのわずかな違いが実感として聞き取りやすさに
大きな影響を与えていることを感じます。
理論に基づいた調整であっても、最終的にはご本人の感覚・感性による部分が出ます。

また、店頭で再現できる音には限りがあります。
時には職場へ伺ったり、実際のものを持ってきていただいたりして
”耳障り”な感じを退治します。
それでも、脳と連動しているご本人の生身の耳にはかないません。
代金をいただき、貴重な時間も頂戴しながらなお、
お客様のご希望通りにならない歯がゆさを毎日感じながら、お話しさせていただいています。

だから補聴器をつけた瞬間、
饒舌になるお客様の笑顔を拝見できると私の方が嬉しくなってしまうんです。



最近の補聴器はカラフルだし、快適に音を届ける工夫もいっぱいです。
hocyo.jpg

イタガキでは、いつでも何度でも時間をかけて
”快適に”聴こえるよう補聴器を提案します。
お求めいただいた補聴器はお客様とともに、
二人三脚でバックアップさせていただきます。
一度、メガネのイタガキ各店で
スタッフにご相談くださいませ。


スポンサーサイト



スタッフブログ 『ワタシのオススメ☆』 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示