FC2ブログ
2015/04/21.Tue

補聴器情報~周波数について~//吉川店

             群馬県メガネ専門店 店舗数No.1 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
                   ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~




こんにちは。

吉川市内の補聴器のご相談はメガネ・『補聴器』の板垣 吉川店におまかせください!

前回の予告通り、今回は音の波長『周波数』のお話です。
ちなみに今回は、4話構成の2話目となります。

周波数はHz(ヘルツ)で表記されます。
100Hzは1秒間に凸凹が100回です。(下の画像をご覧ください)
私たちの耳に届いている周波数は低い方で約20Hz、高い方で約15000Hz~20000Hzと言われています。

では、言葉になるとどうでしょう。
日本語の周波数域を調べてみると125Hz~1500Hzになるそうです。
外国語になるともっと高く広い周波数域になるそうです。
ちなみに英語は2000~12000Hzだそうです。
学生時代(現在もですが…)英語が苦手だった理由が今になって分かりました。

余談ですが、電話の受話器から聴こえる声は3400Hz以上の音は含まれていません。

補聴器情報 吉川店


次回は『音速』と『周波数』を合わせた話になります。
『ひとりでも多くのお客様に聴こえる幸せを』



メガネのイタガキ 吉川店 
TEL: 048-984-1616 ⇒地図・店舗紹介はコチラ




         安心と信頼の専門店 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
            ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~
スポンサーサイト



吉川店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示