FC2ブログ
2019/01/28.Mon

高いメガネと安いメガネの違いってどこにあるの? ③ // 前橋三俣店

      群馬県メガネ専門店 店舗数No.1 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
                ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~




こんにちは! メガネのイタガキ 前橋三俣店です。


高いメガネと安いメガネ。一見して同じようだけれど、どこに違いがあるの??
今回は第3回目です。
あなたの鑑定眼もぐっとアップすると思いますよ。

まずはこの写真。2本のメガネを見て下さい。
どっちが高いと思いますか?

16-1_20190128080826dcb.jpg


片方はセット価格で 24800円、もう片方はセット価格で 15800円。
9000円の差がここにはあるわけです。

では細かいところを見ていきましょう。

16-2_201901280808274b6.jpg


写真の①のところ、金具の色の境目をよく見て下さい。
段がついており光の反射が立体感が生まれています。
また、②のところは複雑に織り込まれてますね。


16-3_2019012808082965b.jpg


一見同じような加工に見えますが、全て直線的にデザインされています。
シャッと線を引くような加工ですからシンプルに仕上げることができる、
それはつまり加工工程が少なくて済む、ということになりますね。


ということで正解は下のフレームが高い方、24800円のメガネでした!

次回もまた違ったポイントをご紹介いたします。



メガネのイタガキ 前橋三俣店
※水曜定休※ 
 TEL: 027-235-3553 ⇒地図・店舗紹介はコチラ




         安心と信頼の専門店 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
            ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~
スポンサーサイト



前橋三俣店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示