FC2ブログ
2015/09/25.Fri

聞こえの話⑧ 「耳穴型について②」//富岡本店

         群馬県メガネ専門店 店舗数No.1 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
               ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~




こんにちは! メガネ・補聴器の板垣 富岡本店 店長です。

当店は補聴器も取り扱っていますので、補聴器の話題も取り上げていきたいと思います。


前回は、耳あな型補聴器の形状について説明しました。

今回は耳あな型補聴器の大きさについて説明します。大きく分けて3タイプあります

補聴器 耳あな型

超小型(CIC) 小型(ITC) 耳穴型(ITE)をどう選ぶのかというと・・・

操作のしやすさ・聴力の状態に合わせて選ぶことになります。

超小型(CIC)最大のメリットは、目立ちにくさです。
本体が小さい分、パワーは控えめで、聴力は軽度~中度はじめ頃の方が機種の対象になります。

目立ちにくくしたいが、音量感もどうしても欲しいという希望もあります。

その場合には、外マイク式選択が有効になります。マイクが外に出ている分、
スペースが生まれ、パワー感を出すようにすることができるのです。
(外マイクが気になるかどうかですが・・・)


次回に続きます。




メガネのイタガキ 富岡本店
TEL: 0274-60-1555 ⇒地図・店舗紹介はコチラ



          安心と信頼の専門店 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
             ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~

スポンサーサイト



富岡本店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示