FC2ブログ
2020/05/20.Wed

難聴と認知症との関係 // イオンモール 佐久平店

      群馬県メガネ専門店 店舗数No.1 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
                ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~




皆さんこんにちは!
佐久市のメガネ・補聴器の板垣 イオンモール佐久平店です。


今回は お求めやすく初めての方でも安心な快適補聴器のご案内です
 一人ひとりのお客様に生き生きと輝く人生を お届け致します

 
 今回から難聴と認知症との関係についてお話いたします

   難聴も認知症の危険因子であることはご存じでしょうか。

  難聴になると認知症のリスクが高くなる…
  そんなショッキングな報告が厚生労働省から発表されました。
  超高齢化社会である日本に暮らす私たちにとって
  身近な問題「認知症と難聴」のこと、家族と度一緒に考えてみましょう。


  日本人の高齢者4人に1人が認知症
   高齢者の4人に1人は認知症、あるいはその予備軍であるといわれています。
   団塊世代が後期高齢者となる2025年には、患者数が700万人を超えると予想されています。

  難聴は認知症の発症要因の一つ
   認知症の危険因子として「加齢」や「高血圧」の他、「難聴」も一因として挙げられています。


   2015年、政府は高齢化が急速に進む日本の問題に
   認知症の対策強化に向けての国家戦略である 『新オレンジプラン』 を策定しまし
   た。

  『新オレンジプラン』によると…
  認知症を引き起こす要因(危険因子)には

   ・ 難聴
   ・ 加齢
   ・ 高血圧
   ・ 遺伝
   ・ 喫煙
   ・ 糖尿病
   ・ 頭部外傷

  これらが危険因子として提言されています。



 ※ 補聴器は個々の難聴や『きこえ』の程度にあわせて
    調整をする事が必要です、また、装用者のきこえの状態に
    よっては、その効果が異なる場合があります


メガネ・補聴器の事なら
メガネのイタガキ イオンモール佐久平店までご相談下さい




メガネのイタガキ イオンモール佐久平店
TEL: 0267-66-3074 ⇒地図・店舗紹介はコチラ




          安心と信頼の専門店 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
             ~〇 メガネ 着がえてみませんか〇~
スポンサーサイト



イオンモール佐久平店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示