FC2ブログ
2013/06/18.Tue

野球とサングラス ~使用者インタビュー①~

                    ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~
                群馬県を中心に、関東・長野に50店舗  メガネ・補聴器の板垣

メガネのイタガキ伊勢崎宮子店 サングラス&スポーツメガネ館です。

スポーツ用サングラスを検討中の方へ、もっと具体的で役立つ情報をお伝えするために、
日頃スポーツを楽しんでいるイタガキのスタッフにインタビューをしてきました。

今回のテーマは『野球』です。
会社の野球チーム「イタガキスピリッツ」より、コーチ兼投手として
チームを引っ張っている田村さん(前橋箱田店店長)と、内野手の本木さん(商品部課長)の
お二人にご協力いただきました。

【使用サングラスについて】
Q.実際に使用しているサングラスについて、選んだ理由や使用感など詳しく教えてください。

A.(田村)
オークリーのフラックジャケット、レンズは度付きでグレーの調光レンズです。
オークリーを選んだ理由はフレームが丈夫であり、見た目以上に軽い掛け心地になっているから。
フレーム・レンズともに耐衝撃性に優れているので、目の保護という点からも安心して使うことができます。
ボールが目の付近に当たってしまった場合でも、オークリーのサングラスは壊れないように作られています。
また、軽くて汗をかいてもずれにくく、使い心地がいいです。

調光レンズを選んだのは、日中から夜まで使用することがあるので、一枚のレンズで対応できて便利だからです。
濃度が濃くなりすぎないので、高速で動くボールの大きさや距離感が自然で慣れやすく、裸眼との感覚のズレが
少ないです。レンズを度付きで作ったので、2枚レンズのフラックジャケットを選びました。



A.(本木)
オークリーのフラックジャケット、レンズは度付のスレートイリジウムです。
選んだ理由は、フレームカラーのメタリックレッドがパール調の色彩で格好良く、
またレンズシェイプをXLJにすることでの視野を広くとれるから。
もし度無で使うなら、視野の広さではレーダーが断トツです。

スレートイリジウムを選んだのは、野球・ドライブなど色々な場面で使いたかったからです。
グレー系カラーで色調変化が少なく、濃すぎないので自然に見えて慣れやすいです。
かけ心地は、ドライブ時に使うとちょっと幅がきつく感じますが、プレー中は全く気になりません。
何よりメガネより視野が広く、眩しくないのでマストアイテムです。

130618-28-2.jpg

130618-28-1.jpg



~インタビューはまだまだ続きます!イタガキスピリッツは毎月2回試合をしているそうです。
野球好きなメンバーが集まって、楽しく活動しています。全員集まって練習する機会が取れず、
なかなか勝てないのが悩みどころとか・・・。若手の入部を期待しています。


                    ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~
                群馬県を中心に、関東・長野に50店舗  メガネ・補聴器の板垣
スポンサーサイト



グランド伊勢崎店 | Trackback(0)