FC2ブログ
2020/08/05.Wed

補聴器の選び方//イオンモール佐久平店

      群馬県メガネ専門店 店舗数No.1 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
                ~〇 メガネ 着がえてみませんか 〇~




皆さんこんにちは!
佐久市のメガネ・補聴器の板垣 イオンモール佐久平店です。

今回は お求めやすく初めての方でも安心な快適補聴器の
ご案内です
一人ひとりのお客様に生き生きと輝く人生を お届け致します

  きこえと補聴器についてお話しします。

hearing10.jpg

  今回は「補聴器の選び方」「よくある質問」についてです。


  質問1 「補聴器」と「集音気」はどう違うのですか。
       → 補聴器は薬機法に定められた管理医療機器であるため、効果や安全性などについて    
      一定の基準があります。しかし、集音気に関してはこのような規定はありません。

  質問2 補聴器は何年くらい使えますか?
       → 補聴器の耐用年数は総合支援法によると5年が目安とされています。
          しかし、使い方や保守の仕方によって大きく変わります。
          保守が悪ければ1年や2年で故障する場合もあります。
          一方、大切に扱われ10年くらい使われている方もいます。

  質問3 器種によって値段が異なりますが、どのような違いがあるのですか?
       → 一般的に高い補聴器の方が自動化機能など、便利な機能がついていたり
          環境ごとに細かい調整が可能であったりします。
          しかし、高い補聴器が必ずしもあなたに合った補聴器とは限りません。
          生活環境により必要な性能も異なりますので、補聴器の専門スタッフにご相談ください。

  質問4 補聴器購入後に聴力が低下しても、そのまま使用できますか?
       → 聴力が変化しても、その時々の聴力に合わせて調整しながら使うことができます。
          以前より聞こえにくくなったと感じたら、補聴器の専門スタッフに相談してみましょう。
          ただし、購入された補聴器の適応範囲を超えて、聴力が大きく変化した場合は
          その補聴器が使用できなくなることがあります。



 ※ 補聴器は個々の難聴や『きこえ』の程度にあわせて
    調整をする事が必要です、また、装用者のきこえの状態に
    よっては、その効果が異なる場合があります


 メガネ・補聴器の事ならメガネのイタガキ・イオンモール佐久平店まで
 ご相談下さい




メガネのイタガキ イオンモール佐久平店
TEL: 0267-66-3074 ⇒地図・店舗紹介はコチラ




          安心と信頼の専門店 メガネ・補聴器の板垣(イタガキ)
             ~〇 メガネ 着がえてみませんか〇~
スポンサーサイト



イオンモール佐久平店 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示